選ばれる5つの理由

中野石材が選ばれる5つの理由をご紹介します

1.中野石材の墓石営業方針

 
 

2.完全オリジナル墓石

現代墓石・未来墓はこちら

 
 

3.自社施工

お墓の施工手順はこちら

 
 

4.お墓の地震対策

基礎工事

工事の中でも最も重要ともいえるのが基礎工事です。いくらいいお墓を建てても基礎が悪くお墓が傾いたら何の意味もありません。
当社は、その土地の地質や地形に合った基礎工事を提案しています。
セメントは、必ずコンクリート会社のセメント(生コン)を使用します。

 
 

耐震用金具・接着剤

耐震用金具は、巻石の石と石が接着する部分に取り付けます。
これを使用することにより、墓石の横ズレや崩壊を防ぎます。
金具とアンカーはステンレス製なので、錆びることがなく安心です。

耐震用接着剤は、巻石や墓石の石と石が接する部分に塗布します。
このボンドは突発的な衝撃に強いのが特徴です。

 
 

墓石用特殊コンクリート構造「絆」
墓石用特殊シリコーン構造「絆」

墓石専用に開発された、耐水性、対光性、耐熱性などに優れた特殊構造のシリコーンです。地震の揺れを吸収して逃がす「免震」の役割を果たします。

 

<絆が選ばれる理由>
  • 国土交通省所管の振動実験装置で<<最大震度7>>までの実験を行い、縦揺れにも「倒壊しない」ことが立証されています。
  • 従来の免震商材の多くは「ウレタン製品」で、熱・水分・紫外線に弱く数年で溶けるという欠点がありました。
    絆は、熱・水分・紫外線に強い特殊構造のシリコーンを使用しており、耐久性は抜群です。
  • 東日本大震災をはじめとする大地震で、現在まで「」を施工した墓石は、地震で1基も倒壊していません。

 

<耐震と免震の違い>

耐震施工」は<<地震の揺れの強さ>>に対応するといったものです。
免震施工」は<<揺れを吸収する施工>>で、高層マンションや高速道路の架橋などに多く使われる施工方法です。

※当社の通常施工の地震対策は「耐震施工」で、「」は含まれておりません。おすすめの対策方法の1つとして掲載しております。

 
 

5.保証について

中野石材では、墓石の保証書を発行させていただいております。
保証期間は10年で、正常な状態でのお引き渡しの日から10年以内に製品ならびに
施工上の理由で欠陥が発生した場合には、無料修理させていただきます。

 
保証書サンプルイメージ
 
 

お問い合わせ電話番号