お墓のお引越し

お墓のお引越し

お墓のお引越しとは

近年、核家族化や都市部への人口流出により、遠方の田舎にあるお墓に対して「お墓が遠くてお参りや管理が大変」「お墓を守ってくれていた田舎の親戚がいなくなった」「お墓参りの出費が大変」など悩まれている方が増えています。

そんなお墓を自分達の近くのお参りに行きやすい墓地に今のお墓全てもしくは石碑・霊標のみ、もしくは今のお墓を処分して新たにお墓を建てて、田舎にあるご先祖様のお骨を移すことを、お墓の引越し(改葬)といいます。

最近では「お墓の引越し」のことを「お墓じまい」と言われるようにもなっています、

全国にお墓を引越しできます!

お墓を引越しする際に、実際にどのくらいの費用がかかるのか、また必要な手続きやお寺・霊園・市営墓地・地元の墓地管理者・行政への届出などについて、分かりにくい点も多いと思います。

ご相談だけでも結構ですので、お気軽にご連絡ください。

 
 
 

お墓の移設・引越の手順

新しい墓地の確保

新しい引越し先の墓地を確保し、引越し先のお寺や霊園の管理者から「受入証明書=永代使用許可書」を発行していただきます。

埋葬証明書の発行

既存のお墓の管理者から「埋葬証明書=納骨証明書」を発行してもらいます。
(田舎などの村墓地などでは埋葬証明書がない場合があります。これがなくても引越し手続きをできる場合もあります。)

改葬許可書の交付

既存墓地のある市区町村に「改葬」の申請を行い、「改葬許可書」が交付されます。
(交付されるまで数日かかるのと、手数料がいくらかかかります。)

遺骨引取り

既存のお墓の管理者に「改葬許可書」を提示して、お寺様などに魂抜き(閉眼式)をしていただいてから遺骨を取り出します。

既存墓所の返却

墓所を返却する際に、新しい墓所に移す石と処分する石を分けて工事をし、更地に戻します。

納骨・法要

新しいお墓の管理者に「改葬許可書」を提出し、新しい墓所にお墓の移設工事を行い、完成すると「納骨法要」をしていただいてお墓の引越しは完了です。

 
 

お客様の声

 

 
 

お墓の引越し施工例

施工例1

施工例1:引越し前
お墓は加西市にあり、住まいは大阪にありました。

施工例1:引越し後
家の近くの霊園募集に当選しお墓を移されました。

 

施工例2

施工例2:引越し前
お墓は加西市の村墓地にあり、住まいは神戸にありました。

施工例2:引越し後
神戸市の霊園募集に当選しお墓を移されました。

 

施工例3

施工例3:引越し前
お墓は加西市にあり、住まいも同じ加西市のお墓とは違う村にありました。

施工例3:引越し後
住まいと同じ村にお墓を移されました。

 

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

 

ブログカテゴリー: お墓の引っ越し
2017-11-27 203249

兵庫県多可郡多可町でお墓の移設工事

2018/2/2 15:47:2

昨年の案件になりますが、とあるお客様からの紹介で、多可町の方の霊標の戒名追加彫りと…

20170617_114448

楽法寺墓地でお墓の移設・新規建立「現代墓石」

2017/8/1 22:24:1

加西市の楽法寺墓地でお墓の引っ越し・新規建立をさせていただきました。

&nb…

20170618_172107

姫路市営 片山霊園へのお墓の引っ越し

2017/8/1 22:11:1

先日、姫路市営で香寺にある片山霊園にお墓の引っ越しをさせていただきました。

2017-05-03 233549

兵庫県赤穂市~加西市へ「お墓の引越し」

2017/7/30 17:13:30

先日、お墓の引っ越し工事をさせていただきました。

施主様は実家が兵庫県佐用町…

2016-11-03 23.12.37

曹洞宗正楽寺の墓地にお墓の引っ越しをしました

2017/1/12 11:11:12

加西市にある曹洞宗正楽寺様の墓地でお墓の引っ越しのご依頼を受けました。

今の…

カテゴリの一覧 ≫

お問い合わせ電話番号