TOP >  中野石材ブログ >  お墓を建てる > 神戸市須磨区白川町墓地で神道墓の建立

神戸市須磨区白川町墓地で神道墓の建立

2018年2月2日 | お墓を建てる, 納骨式, 開眼供養
2017-09-20 035129

 

2017-09-20 035055

昨年秋に神戸市須磨区白川町の村墓地で、神道墓を2基建立させていただきました。

親戚同士で一緒に建てさていただいたのですが、お客様は当初いろいろな石材店にご相談をされていていたのですが、最終的に当社を選んでいただきました。

打ち合わせをしていく中で、デザインや石種などいろいろなご要望がありましたので、それを一つ一つ解決していき、デザインは上記写真の通りになり、石種は佐賀県産の天山石で、巻石は中国産の黒龍石を選んでいただきました。

写真には写っていませんが、文字原稿の打ち合わせでは、当社工場に足を運んでいただき、実際に現物の石に原稿を合わせて確認しながら、文字は2件とも書体を変えて、文字の大きさも変えたりと、微調整を繰り返し、文字彫りをさせていただきました。

 

2017-09-22 214958

見積もり商談から、契約、打ち合わせ、施工工事まで何回足を運ばせていただいたかわからないくらい行きましたが、法事・納骨当日にお客様から「本当に良いものと建てていただいて、ありがとうございました」と言っていただときに、自分の中のいろいろな不安や苦労がすべて吹き飛びました。

自分にとって非常に思い出深い、お客様・場所・お墓になりました。

本当にお世話になりました。ありがとうございました。