TOP >  中野石材ブログ >  お墓じまい > 近年、土葬のお墓の整理が増えています

近年、土葬のお墓の整理が増えています

2016年11月1日 | お墓じまい, お知らせ
2016-10-11-20-43-15

ここ加西市では昔から、「埋め墓」「祀り墓」の二つに分けて先祖供養をしてきました。

昔は今のように火葬ではなく、ご遺体を焼かずに埋める土葬がほとんどでしたので、土葬のある墓所と、石碑のある墓所の2か所があり、お世話が大変でした。

その土葬の土やお骨を魂を抜いて掘り出し、今の先祖代々のお墓に納めて一つにし、整理をする家が増えてきています。

・お世話が大変。

・核家族化により実家を離れ、なかなかお墓参りに行けない。

・次の世代の者に負担を背負わせたくない。

などの理由が一番にあります。

少し寂しいと思われる方もおられますが、これも時代の流れかもしれません。